スポンサードリンク


スポンサーサイト

【群馬デスティネーションキャンペーン】群馬県人はもっと自信をもっていい 尾瀬

尾瀬に行ったときに、ガイドさんから聞いた話です。ヒツジグサ「こんな素晴らしい環境があるのに、 群馬の人は、尾瀬のことを、あまり知らない。 わたしは出身が広島だけれど、 尾瀬にひかれて、片品に住むようになりました。 もう10年くらい、毎年100日くらい尾瀬に来ています。」たしかに、日帰りでも行けるような所なのに、わたしもまだ2回しか尾瀬に行ったことがありません。だからからか、尾瀬の魅力について、語れ...

【群馬デスティネーションキャンペーン】水芭蕉の花が咲いている 尾瀬

尾瀬といえば、水芭蕉なのでしょうけれど、7月の尾瀬では、水芭蕉は、こんなカンジになっています。先週尾瀬に行ったときには、ニッコウキスゲが美しく咲いていました。それから、カキツバタ。ワタスゲ。現地で話を伺うと、水芭蕉の時期には、水芭蕉しかないのだそうですね。他に花はないのだそうです。7月の方がいろいろな花がある、ということでした。また、行きたくなってきちゃいました。...

【群馬デスティネーションキャンペーン】夏がくれば思い出す そんな尾瀬

先日、尾瀬に行ってきました。前橋からだと、高速道路で沼田まで20分。そこから鳩待峠まで1時間半です。実際は、マイカー規制がありますから、戸倉まで行って、乗合バスに乗り換えてですけどね。(戸倉から900円もかかるんですね。)観光としては、たくさんの人が来て欲しいけれど、たくさんの人が来ると環境を守れない。難しいところですね。「群馬デスティネーションキャンペーン」で、たくさんの方に訪れて、自然に触れて...

栽培過程を楽しみながら完成させるジオラマキット

敷島公園では、高校野球の開会式が行われました。いよいよ、夏休みが意識されるようになってきましたね。夏休みで思い出すのは、読書感想文と、自由研究と、工作の宿題です。子どもの頃のことなのに、まだ中学校の時には、自由研究、何しようかなあ、と悩みましたが、小学校の時には、工作で悩んだような気がします。植物好きの方で、工作好きの方なら、こんなのどうでしょうか?ハンドメイドのジオラマ工作キットです。植物の生長...

【バラ】壁面にウィリアムロブなんてどうでしょう?

家の壁面に這わせたいのだそうです。ご近所様に、空いている壁面がもったいないと言われたのだそうです。たとえば、ばら園で撮影した、こんなカンジのウィリアムロブ半つる性の樹形で、樹高は3.0mほどになり、樹勢が強い、しかも、樹が太くてしなやかで耐病性があり、半日陰にも適応する、加えて、濃厚な香りまである、となれば、これは確かにいいですねえ。数年先を考えて、植えてみましょうかねえ。...

【ガーデニング】アカバナユウゲショウ?

たぶん、アカバナユウゲショウではないかと、、、。庭に咲いていた花が、かわいらしくてきれいだったモノで撮影したのですが、家人に聞いても知らないそうで。1、2cmの花です。花弁が4枚。真ん中にあるのは雌しべなのでしょうか? 特徴的です。...

【ガーデニング】オオムラサキツユクサ?

たぶんオオムラサキツユクサだと思うのですけど、青紫色の花弁が3枚で、黄色い雄しべが6本あります。庭で咲いています。特に世話をしているわけでもないのに毎年花を見ますから、多年草だと思われます。もう少し勉強して、知識をつけたいです。...

スポンサー リンク

Googleサーチ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

ブックマーク



blogランキングサイトへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

人気ブログランキングへ

ご訪問ありがとうございます。
1クリックしていただくとうれしいです。

キーワード



ブログ内検索

プロフィール

あいありがとう

書いている人 : あいありがとう
公園へようこそ!
近くにある公園でみつけたもの
庭のバラの様子などを残していきます
楽しんでいってください

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。