スポンサードリンク


公園でおひるね サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[PR] 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
[PR] 永遠に咲く魔法の花「プリザーブドフラワー」





この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shikishimapark.blog82.fc2.com/tb.php/599-baf269bd

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

公園でおひるね サイトトップ >ありがとう >>庭のバラの枝にセミの抜け殻がついていました

庭のバラの枝にセミの抜け殻がついていました

庭の草むしりをしていて見つけました。
引っ越してきて10年になりますが、初めてです。

庭のバラについていたセミの抜け殻

蝉は、幼虫の期間が7年もあって、成虫になると2週間足らずで死んでしまう
と、子どもの頃に知りました。
そうかあ、7年もたってやっと出てきたのかあ、
わたしたちとそんなに長くここに住んでいたんだなあ、なんて思ったので写真に撮りました。

家の周りで鳴く蝉の声は、ツクツクボウシがほとんどなので、この抜け殻も、ツクツクボウシのものだと思います。

そして、昔、『素数ゼミの謎 』って本を読んだことを思い出しました。そこでとりあげられていたのは13年、17年に一度という、素数の年に発生する蝉だったと思い出して、7年っていうのも素数じゃない? と気づいたのです。

そこで、ちょっと調べてみると、
子どもの頃に知った蝉についての知識が、随分と違っていることがわかりました。

幼虫の期間が7年もある。
成虫になると2週間足らずで死んでしまう。

というのは、どうやらそうではないようです。

ツクツクボウシの幼虫期間は1,2年だそうですし、
蝉の成虫は1カ月ほど生きるのだそうです。

というわけで、
はじめは、感慨深く見ていたセミの抜け殻でしたが、ちょっと覚めた感じになっちゃいました。

でも、ホントはそんなことないんですよね。感動していいんですよ。
土の中から出てきて、茎を伝って2mほど登って、
脱皮? して、やっと成虫になるんですから、
すごいことなんですよね。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
関連記事



[PR] 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
[PR] 永遠に咲く魔法の花「プリザーブドフラワー」





この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shikishimapark.blog82.fc2.com/tb.php/599-baf269bd

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スポンサー リンク

Googleサーチ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

ブックマーク



blogランキングサイトへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

人気ブログランキングへ

ご訪問ありがとうございます。
1クリックしていただくとうれしいです。

キーワード



ブログ内検索

プロフィール

あいありがとう

書いている人 : あいありがとう
公園へようこそ!
近くにある公園でみつけたもの
庭のバラの様子などを残していきます
楽しんでいってください

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。